野菜を使って・・・?

|

食の色彩は主に「野菜」を使って行われます。それは、緑黄色野菜と言われているように、緑や黄色、トマトやニンジンにいたっては赤色まであります。

それは一般的には、飾り付けと言います。良い色彩の料理を目の前にしたときは、とても食べたくなりますが、色にこだわっていないメニューはおいしさ半減です。

飾り付けは他にも凝ったものでは、飾り切りという技があります。

よく知られているのは、「タコさんウィンナー」「うさぎのリンゴ」などです。飾りつけに関しては、和食と中華がとても色彩鮮やかです。


・・・だから、タコさんウィンナーはつまみ食いされやすいのか!?

おすすめブログ