海外ブランドのカーテンに使用される生地

|
すでに海外ブランドのカーテンとして加工されてしまっている状態ではなく、自分で加工したいという場合には、カーテンを縫製する前の生地の状態で販売しているお店もあります。
裁縫が得意だという人であれば、他の物に作りあげる事も可能ではないでしょうか。

海外ブランドのカーテン生地は、日本ではなかなか手に入らなそうな感じのおしゃれな生地も多いかと思います。通常の生地に比べると、丈夫であるという事が考えられますので、例えばクッションカバーに加工したり、バッグに加工して使ったりする事もできるかと思います。

たくさん購入しておけば、いろんな物に応用できそうですね。
お気に入りの生地をたくさん見つけたいですね。

おすすめブログ