自己破産できないケース

自己破産できないケース

ようやくいい司法書士が見つかったので、相談すれば後は自己破産ができるだろうと、楽観的に考えるのはまだ早いと言えるかもしれませんね。司法書士に相談しても、自己破産ができないケースというのも考えられます。
というのも司法書士が自己破産を最終的に判断するのではなく、判断するのは裁判所です。司法書士はあくまでも自己破産のお手伝いをしてくれるだけですので、その点について注意したいですね。
自分のお金の使い方が著しく悪いと判断された場合には、優秀な司法書士がいても、裁判所により免責の許可が下りず、結果として自己破産できない事もあります。ですので、自分のお金の使い方を正す事が大事です。